スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
にほんブログ村
↑↑ポチッとしてください(^-^)↑ ↑






村中のご予約は北九州市小倉北区魚町
TEL  093-522-1331(お問い合わせ番号)
TEL  050-1449-8013(ご予約はコチラ)
美容室sessa
Instagram
インスタも覗いてみてください。

しっかりと乾かすことからはじめましょ

(;д;)徐々に春っぽくなってますね♪(/・ω・)/ ♪



癖毛の方には嫌な季節かもしれない。


湿度が高くなるから

sessaでも縮毛矯正のオーダーが増えてきます。



縮毛矯正をかけたあとの手入れについて少し村中的にお話しすると






とにかくしっかりとシャンプー後にしっかりと乾かすことが一番大切です



ロングや毛量の多い方は大変かもしれないですが




綺麗なスタイルにブローしたりアイロンで伸ばすのも有効な手段なんですが




ベースの部分としてドライは最重要です


色々とコツはあります。



乾かすときのドライヤーの当て方など





でもね


とにかくしっかりと乾かすことまずはここから。


理由は


大まかに二つ



濡れてる髪の毛が一番ダメージしやすい

もうひとつは



髪の毛は乾くときにその形がつく


これは夜シャンプーする方に特に関係します



乾きが甘いと寝癖が付きやすい




縮毛矯正してなくてもこの二つはあまり関係なく



乾かした方が良いと思います。


強いて言えば縮毛矯正をしている方は



この乾ききってないまま寝ると


縮毛矯正をかけたところに稀にうねりが出て来たりします





はじめに言った濡れた状態が髪の毛が弱いことは



朝シャンプーしている方や朝軽く濡らす方は



乾きの甘い状態でコテやアイロンをすると



毛先が思わぬ事態になるのでご注意ください。



お手入れが気になる方一度ご来店ください
スポンサーサイト

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログ 縮毛・縮毛矯正へ
にほんブログ村
↑↑ポチッとしてください(^-^)↑ ↑






村中のご予約は北九州市小倉北区魚町
TEL  093-522-1331(お問い合わせ番号)
TEL  050-1449-8013(ご予約はコチラ)
美容室sessa
Instagram
インスタも覗いてみてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

村中 勇太

Author:村中 勇太
小倉の魚町で美容室セッサの店長の村中です。

日頃はメガネをしているので少しイメージ違いますが。

このブログでは基本的に書きたいこと書きたいように書くのでもし、気になることがあればいつでも聞いて下さい。

文才が無いのでつまらない駄文が続きますが。どうぞ、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
ブロとも一覧
最新記事
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。